朝ログ -asalog-
朝5時起き社労士が綴るライフログとしての記録帖
Links
  • 全国社会保険労務士会連合会
  • 大阪府社会保険労務士会
  • 日本行政書士会連合会
  • 大阪府行政書士会
  • 厚生労働省
  • News
  • 社労士 行政書士
  • Profile
    Search
    New Entries
    Recent Comment
    Recent Trackback
    Archives
    RSS ATOM
    mobile
    qrcode
    改正高年齢Q&A
    LM:100606
    厚生労働省:高年齢者雇用安定法の改正のお知らせ

    メモ:高年齢者雇用安定法第9条第2項
    posted by: 綿 | リンクメモ | 23:30 | comments(0) | trackbacks(0) |-
    Xperia 購入
    DoCoMo の「Xperia」を最近購入した。

    iモードが使えるか気になっていたけれども、
    「iモード.net」とアプリの「IMoNi」で、
    十分問題なく使うことが出来ている。

    基本的にはGoogle検索での使用が主で、
    それ以外には、
    カメラやボイスレコーダーのアプリなどが便利。
    posted by: 綿 | 生活 etc. | 23:18 | comments(0) | trackbacks(0) |-
    "後から検索"
     BM:100509
    「メールの超プロが教える Gmail仕事術」樺沢紫苑(著)サンマーク出版より
    最も優れたメール件名は、件名を見ただけでメール内容が理解できるものです。
    <p53>
    Becky! 詳細ページ (有)RimArts http://www.rimarts.co.jp/
    <p127>
    「後から検索するかもしれない」、頭の隅にそういう考えを置いてメールを書くと、Gmailの検索力をさらに強力に引き出すことができるのです。
    <p153>
    Gmail上にデータをストレージしておけば、データに関するほとんどのトラブルは回避可能となります。
    <p162>
    保存したいサイトを見つけた場合、ブラウザの[印刷]をクリックして、PDFファイルとして印刷します。そうすると、サイトをPDFファイルの形式で、画像やテキストを見たままの状態で保存することができます。
    <p187>
    Gmail Backup http://www.gmail-backup.com/
    <p208>
    メモ:「お仕事タイマー」or「Job Stop Watch」
    <p233>

    メモ:名刺
    つまり、お礼のメールを出して、返信メールをいただくということで、Gmailの受信トレイに、お会いした相手の個人情報が残るのです。
    <p241>
    リマインダーメーラー http://www.remindermailer.com/
    <p257>
    最後に、最も重要な仕事術を1つお伝えします。それは、「楽しく仕事をする人は成功する」ということです。
    <p280>
    posted by: 綿 | ブックメモ | 18:52 | comments(0) | trackbacks(0) |-
    "幸せに貢献"
    BM:100505
    「ちっちゃいけど、世界一誇りにしたい会社」坂本光司(著)ダイヤモンド社より
    会社は、人の幸せに貢献するためにある
    <p1、プロローグ>
    posted by: 綿 | ブックメモ | 11:07 | comments(0) | trackbacks(0) |-
    "人を立てる"
    「松浦弥太郎の仕事術」松浦弥太郎(著)朝日新聞出版より
    BM:100320
    「人を立てる」を、よりリアルに追求していくと、一緒に仕事をする相手に利益があるかどうかを考えることに行き着きます。
    <p67>
    Stay hungry, Stay foolish.(ハングリーであれ。かしこくなるな)
    <p39、アップルのスティーブ・ジョブズ氏がスタンフォード大学の卒業式で行ったスピーチより>
    一つ、きちんとした挨拶を行うこと。<中略>
    一つ、身だしなみが清潔であること。<中略>
    一つ、笑顔を忘れないこと。<中略>
    一つ、運気を味方にすること。
    <p176〜178>

    BM:100504
    リルケという詩人がいます。彼がこのような意味の言葉を残しています。「生きるということは悩み続けることである。悩み続けることが生きている証拠であり、しあわせでもある。決してしてはならないのは、その答えを求めてはいけないことである」
    <p5>
    仕事とは「自分」を役立てること
    <p12>
    自分がかかわるすべての人に敬意を表すための、清潔感ある身だしなみ。これが基本としてあれば、たいていの場面にふさわしい服装もわかってきます。
    <p27>
    相手を喜ばせる。
    <p35>
    だから僕は、何があろうと睡眠時間は削りません。
    <p44>
    「何があっても、仕事であなたの生活を犠牲にしないでください」
    <p51>
    その人の後ろの「五十人」を意識する
    <p66>
    「運がいい人と悪い人」という表現がありますが、突然、運がめぐってきたそのとき、ぱっとつかめるか否かは、日頃から準備をしているかどうかで決まるのではないでしょうか。
    <p126,127>
    情報のストックなど実は不可能であり、アウトプットを考えずに取り入れた情報は、結局、死蔵するだけになると思うのです。
    <p149>
    posted by: 綿 | ブックメモ | 10:17 | comments(0) | trackbacks(0) |-
    "歯切れの悪さ"
    BM:100410
    「「超」WORK HACKS!」小山龍介(著)アスコムより
    歯切れの悪さに魅力のある人
    <p62>
    質問ではなく
    確認のコミュニケーションをする
    <p78>
    80%くらいの精度で答えを仮に設定して進めると、迷うことなくどんどん行動に移すことができるのです。
    <p96>
    「<前略>その日本人の五時から八時のパワーで一日中働くのがイタリア人です。だから凝縮された時間の中でとてもいい仕事をします」
    <p121、「フェラーリと鉄瓶」奥山清行(著)よりの引用>
    「歴史を知るということは、思い出すということだ」
    <p202、「文学の雑感―講義・質疑応答」(小林秀雄講演CD)よりの引用>
    posted by: 綿 | ブックメモ | 11:47 | comments(0) | trackbacks(0) |-
    "記録"
    BM:100429
    「大事なことは すべて記録しなさい」鹿田尚樹(著)ダイヤモンド社より
    「忘れる」を防ぐために、私は講演CDなどを購入してiPodなどで常に聞くようにしています。<中略>するとどういうことが起きるかというと、講師の口調と自分の話し方がだんだんと似てくることがあるのです。
    <p94,95>
    参考:
    ・「オーディオブック FeBe:-フィービーでは、書籍の音声版をダウンロードすることができます(無料のサンプルもございます)」
    http://www.febe.jp/
    ・「オーディオブック,講演会の音声,音声学習,オーディオセミナーの音学.com」
    http://www.otogaku.com/
    良い情報は、人を通じて入ってくることがほとんどです。
    <p97>
    ブログで自分専用の「読書データベース」を作る
    <p112>
    目次のコピーを持ち歩くというのは、記憶にも思索にも効果大の方法です。
    <p117>
    ビジュアルでモチベーションを上げる「漫画ノート」
    <p119>
    チェックシートを使って、仕事を記録化する
    <p138>
    書かないと、ぼんやりとした不安でしかないものも、書き出すことにって不安な気持ちから開放され、解決策の糸口が見えてくるようになります。
    <p163>
    4行日記は「事実・発見・教訓・宣言」で構成される日記です。
    <p165>
    posted by: 綿 | ブックメモ | 00:50 | comments(0) | trackbacks(0) |-
    "経営者意識"
    BM:100429
    「成功の法則92ヶ条」三木谷浩史(著)幻冬舎より
    1日の仕事の始めに、今日の行動目標をきちんと整理しよう。
    <p214>
    社員全員が経営者意識を持つ。
    <p215>
    posted by: 綿 | ブックメモ | 14:13 | comments(0) | trackbacks(0) |-
    "ムダな言葉"
    BM:100429
    「超「時間脳」で人生を10倍にする」苫米地英人(著)宝島社より
    ビジネスの会話においては、ムダな言葉を発してはいけないのです。
    <p166>
    過去は現在の解釈によって、いくらでも書き換えられる
    <p172>
    posted by: 綿 | ブックメモ | 14:10 | comments(0) | trackbacks(0) |-
    "日々の労働"
    BM:100429
    「生き方 人間として一番大切なこと」稲盛和夫(著)サンマーク出版より
    「悟りは日々の労働の中にある」
    <p164>
    posted by: 綿 | ブックメモ | 14:06 | comments(0) | trackbacks(0) |-