朝ログ -asalog-
朝5時起き社労士が綴るライフログとしての記録帖
Links
  • 全国社会保険労務士会連合会
  • 大阪府社会保険労務士会
  • 日本行政書士会連合会
  • 大阪府行政書士会
  • 厚生労働省
  • News
  • 社労士 行政書士
  • Profile
    Search
    New Entries
    Recent Comment
    Recent Trackback
    Archives
    RSS ATOM
    mobile
    qrcode
    映画『ノルウェイの森』を観た。
    映画『ノルウェイの森』を観た。

    原作は学生のころから繰り返し読んでいるので、
    どのように映像化されているのかが気になっていた。

    初めて『ノルウェイの森』を読んだのは大学生のときで、
    友人に借りた文庫本を、
    講義中に後ろの方の席で読んでいた記憶がある。

    それ以来、
    村上春樹さんの小説はほとんどすべて読んできたけれども、
    今でもちょっとした時間に適当にページを開いて読んだりする。

    どの小説のどのページを開いてみても、
    何かしらこころ動かされるものがある。

    映画を観ていて、
    感情や心情を表現するにも、
    実に様々なアプローチがあるものだと感じた。

    個人的に、松山ケンイチさんと菊地凛子さんが好きで、
    今回もまた違った表情や姿を見られてよかった。

    最後に、
    エンディングロールの2曲目で流れていた、
    クラシックギターの演奏がとても印象的だった。

    ギター1本で音数も少なく、
    その静けさゆえに、
    訴えかけてくるものがある演奏だった。

    エンディングロールが流れる中、
    席を立つ人の姿もほとんどなく、
    映画の余韻と静寂が辺りに満ちているようだった。

    こんな演奏ができたら心地いいと思う。
    posted by: 綿 | 生活 etc. | 18:10 | comments(0) | trackbacks(0) |-









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.masaki-office.com/trackback/812789
    トラックバック