朝ログ -asalog-
朝5時起き社労士が綴るライフログとしての記録帖
Links
  • 全国社会保険労務士会連合会
  • 大阪府社会保険労務士会
  • 日本行政書士会連合会
  • 大阪府行政書士会
  • 厚生労働省
  • News
  • 社労士 行政書士
  • Profile
    Search
    New Entries
    Recent Comment
    Recent Trackback
    Archives
    RSS ATOM
    mobile
    qrcode
    『ふたつの朝』より、男女ヴォーカル
    ふたつの朝
    ふたつの朝
    おおはた雄一, 細野晴臣


    最近どうもテレビの映像が刺激的過ぎて(笑)、
    昔聴いていたMDやらレコードやら、
    ラジオを聴いたりすることが多い。

    視覚ばっかりから情報を浴びるのも、
    ちょっと疲れるね。
    情報過多。


    そんなわけで、
    なんとはなしにラジオをかけっぱなしにしていると、

    TITLE:ふたりの音楽
    ARTIST:おおはた雄一 WITH 持田香織

    という曲が流れていて、
    思わず聴き入ってしまった。


    さわやかなアコースティックギターの音にのって響く、
    男性、女性のやわらかなヴォーカルが心地いい。
    そして、その周りをホーンのアドリブ風の演奏が軽やかに駆け抜けていく。

    暖かな春の午後を思わせる。

    アルバムのタイトルが『ふたつの朝』なので、
    陽が昇り始めたさわやかな朝の風景、
    というのでもいいかもしれない。


    ところで先月、友人のバンドのライヴに行かせてもらった。
    男女ヴォーカル、サックス、ギター、ベース、ドラム。
    見ていてとても華やか。

    メンバーみんなが和気あいあいとしていて、
    自然体な感じがよかった。


    それにしても、
    ライヴハウスっていうとどうも轟音のイメージがあって、
    学生の頃はそんなやかましい音がむしろ心地よかったりもしたけれど、
    最近はどうも落ち着いた大人の演奏がいいね。


    さっきの友人のバンドの曲目の中でも、
    しょっぱなの4分の5拍子のジャズっぽい曲だとか、
    小島麻由美のブルースなんかすごくしっくりとくる。

    学生さんが若さと勢いでパンクバンドのコピーをしているのとは、
    また全然違った感じ。
    (若さっていいね)



    一時期ほとんど音楽を聴いていないこともあったけれど、
    その頃のことをなんとなく思い返してみると、
    目に入ってくるものばかりに意識がいっていたのかな、
    と思ったりもする。

    それにしても、ラジオってけっこういいね。
    posted by: 綿 | 音楽 | 14:14 | comments(0) | trackbacks(6) |-









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.masaki-office.com/trackback/630479
    トラックバック
    2007/03/07 3:55 PM
    -
    管理者の承認待ちトラックバックです。
    -
    2007/03/07 4:07 PM
    -
    管理者の承認待ちトラックバックです。
    -
    2007/03/07 4:17 PM
    -
    管理者の承認待ちトラックバックです。
    -
    2007/03/07 4:21 PM
    -
    管理者の承認待ちトラックバックです。
    -
    2007/03/07 8:59 PM
    -
    管理者の承認待ちトラックバックです。
    -
    2007/03/08 10:53 PM
    アコースティックギターのための情報提供サイトです。アコースティックギターやフォークに関する話題を提供しています。
    アコースティックギター 情報