朝ログ -asalog-
朝5時起き社労士が綴るライフログとしての記録帖
Links
  • 全国社会保険労務士会連合会
  • 大阪府社会保険労務士会
  • 日本行政書士会連合会
  • 大阪府行政書士会
  • 厚生労働省
  • News
  • 社労士 行政書士
  • Profile
    Search
    New Entries
    Recent Comment
    Recent Trackback
    Archives
    RSS ATOM
    mobile
    qrcode
    ものを書く
    普段ものを書くときはボールペンを使うことが多い。

    シャーペンだとどうも「書いてる」感じがしないし、
    間違ったら消しゴムで消せてしまうというのも、
    どうかなと思ったりする。

    できれば間違ったところも、
    それはそれで残しておきたいと思ってしまう。

    そういう点では、
    えんぴつも消しゴムで消えてしまうものではあるけれど、
    書き味が好きなのでえんぴつはときどき使う。


    日常ではボールペンを使うことが多いにしても、
    落ち着いた気持ちでものを書きたいときには、
    万年筆を使ったりもする。

    インクを入れたりしないといけないので、
    ちょっと面倒なところもあるけれど、
    すごくものを「書いてる」感じがするところが好き。


    20060123
    ペリカンの万年筆 「トラディショナル M250」(色:マーブルブルー)と、
    同じくペリカンの「ブルーブラック」のインク。愛用品。


    【関連リンク】
    文栄堂 - 万年筆のインクの入れ方 こうすればベスト


    【ブログ内の関連】
    色鉛筆を買う 2005.09.02 Friday


    【トラックバックへのお返し】
    ペリカン トラディショナルM250(Pelikan Traditional M250) - どーむの出張日記 &○欲日記
    posted by: 綿 | 生活 etc. | 22:25 | comments(0) | trackbacks(1) |-









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.masaki-office.com/trackback/441291
    トラックバック
    2008/01/24 7:36 AM
    [[attached(1)]] ペリカンの廉価版シリーズトラディショナルの金ペンモデルM250です。 万年筆にハマり始めの頃に購入して、 [http://blogs.yahoo.co.jp/ttokondo/36317435.html スーベレーンM400]を買うまでは主戦で使っていたペンです。 トラディショナルはスー
    どーむの出張日記 &○欲日記