朝ログ -asalog-
朝5時起き社労士が綴るライフログとしての記録帖
Links
  • 全国社会保険労務士会連合会
  • 大阪府社会保険労務士会
  • 日本行政書士会連合会
  • 大阪府行政書士会
  • 厚生労働省
  • News
  • 社労士 行政書士
  • Profile
    Search
    New Entries
    Recent Comment
    Recent Trackback
    Archives
    RSS ATOM
    mobile
    qrcode
    よく見るということ
    印象に残る言葉#020:メモ

    _/_/_/ 以下引用 _/_/_/
    俺は思うんだけれど、お前のやるべきことは、やはりいちばん簡単なところからものごとを考えていくことだね。例えて言うなら、じっとどこか街角に立って毎日毎日人の顔を見ていることだろうね。

    _/_/_/ 以上引用 _/_/_/

    ・『ねじまき鳥クロニクル〈第2部〉予言する鳥編』(1997/09)
    - 村上春樹 - [p314,315] より

     ねじまき鳥クロニクル〈第2部〉予言する鳥編


    ものを見ているようで実はぜんぜん見ていないんじゃないか、
    ということを最近よく考えたりする。
    人の顔や景色、ものごと、やり方などいろんな意味において。

    たとえば、
    やるべきことに意識を持っていきすぎて、
    目の前の相手の顔をよく覚えていなかったり、

    ふだん他の人がやっていることを、
    いざ自分でやってみようとしたところ、
    どうやっていいものやらよく分からなかったり、

    よく通っている道なのに、
    脇に木が植えられていたことに気がつかなかったり。


    何かを見ているようで、
    実は何も見ていなかった、
    ということを最近よく実感する。

    もう少し視野を広くもたないといけないなと思う。
    posted by: 綿 | 印象に残る言葉 | 18:25 | comments(1) | trackbacks(0) |-
    管理者の承認待ちコメントです。
    | - | 2007/07/10 11:10 PM |









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.masaki-office.com/trackback/397080
    トラックバック