朝ログ -asalog-
朝5時起き社労士が綴るライフログとしての記録帖
Links
  • 全国社会保険労務士会連合会
  • 大阪府社会保険労務士会
  • 日本行政書士会連合会
  • 大阪府行政書士会
  • 厚生労働省
  • News
  • 社労士 行政書士
  • Profile
    Search
    New Entries
    Recent Comment
    Recent Trackback
    Archives
    RSS ATOM
    mobile
    qrcode
    印象に残る言葉#026
    印象に残る言葉#026
    『7つの習慣』-「著者からの挨拶」中、
    マハトマ・ガンジーが提唱した課題より。

    _/_/_/ 以下引用 _/_/_/

    「世界に変化を望むのであれば、自らがその変化になれ」

    _/_/_/ 以上引用 _/_/_/

    〈スティーブン・R・コヴィー氏著 『7つの習慣』 キングベアー出版より〉


    この提唱は、"世界"でなくとも、"日本"であれ"大阪"であれ、
    "職場"であれ"隣人"であったとしても当てはまると思う。
    posted by: 綿 | 印象に残る言葉 | 08:39 | comments(0) | trackbacks(0) |-
    "記録は財産"
     #025:印象に残る言葉

    私のメンター(師)の言葉より。
    "記録は財産です"
    posted by: 綿 | 印象に残る言葉 | 16:25 | comments(0) | trackbacks(0) |-
    #024「凡事徹底」
    #024:印象に残る言葉

    イエローハット創業者である鍵山秀三郎氏が、
    人生の指針としている言葉に「凡事徹底」がある。
    以下、その「凡事徹底」についての記述。

     私は、「簡単なこと」「単純なこと」「単調なこと」をおろそかにしない、やれば誰でもできる平凡なことを徹底し、そのなかで差をつける──そんな信念を持って、いままで生きてきました。

    ・『掃除道 会社が変わる・学校が変わる・社会が変わる』(p128より)
     PHP、鍵山秀三郎著

    掃除道 会社が変わる・学校が変わる・社会が変わる


    参考:【クマガイコム】 - イエローハット・掃除研修 2004.04.06 Tuesday
    posted by: 綿 | 印象に残る言葉 | 19:56 | comments(14) | trackbacks(28) |-
    #023:「勉強させてもらいました」
    印象に残る言葉#023:メモ

    この前携帯電話の付属品を買ったのだけれど、
    ちゃんとしたやり方で使っても、
    どうしてもうまく使うことが出来なかった。

    で、どうしようもなかったので、
    ドコモショップや携帯電話のお店で調べてもらったところ、
    たまたま相性のよくない組み合わせだったようだった。


    そのとき携帯電話のお店の人が、

    「こういったケースは初めて見ました。
     こちらとしても勉強させてもらいました」

    と言って製品を別のメーカーのものに交換してくれた。


    そういった言葉が、
    さすがは商売人だなと思わせた。
    posted by: 綿 | 印象に残る言葉 | 22:31 | comments(0) | trackbacks(0) |-
    #022‘人が好きやけね’
    印象に残る言葉#022:メモ
    吉田拓郎さんの曲「唇をかみしめて」の歌詞より。

    _/_/_/ 以下引用 _/_/_/
    人が好きやけね 人が好きやけね

    (中略)

    人がおるんよね 人がそこにおるんよね

    _/_/_/ 以上引用 _/_/_/
    (※曲から歌詞を聴き取っているため、
     表記が詞に忠実かどうかは分からないです。)



    奥田民生さんのカバーを初めて聴いたとき、
    すごく衝撃を受けたのを覚えている。
    ときどき思い出したように聴きたくなる曲。

    広島弁が心地よくもあり、痛くさえある。
    いい意味でその愚直な生き方が体に響いてくる。


    この感覚をうまく表現できないのがもどかしい。



    【ブログ内の関連】
    くもり、「唇をかみしめて」 2005.05.09 Monday
    posted by: 綿 | 印象に残る言葉 | 22:22 | comments(0) | trackbacks(0) |-
    「be」三木谷氏の言葉
    印象に残る言葉#021:メモ

    朝日新聞「be」において特集されていた、
    三木谷浩史氏の言葉。

    _/_/_/ 以下引用 _/_/_/
    「人生は有限。死の前に、『あれをやっておけばよかった』などと悔やみたくはない」

    _/_/_/ 以上引用 _/_/_/

    ・朝日新聞「be on Saturday」[2004.04.03] b2 より。
    阪神・淡路大震災に関しての言葉。


    【関連リンク】
    asahi.com :朝日新聞 be-business
    posted by: 綿 | 印象に残る言葉 | 19:25 | comments(2) | trackbacks(0) |-
    よく見るということ
    印象に残る言葉#020:メモ

    _/_/_/ 以下引用 _/_/_/
    俺は思うんだけれど、お前のやるべきことは、やはりいちばん簡単なところからものごとを考えていくことだね。例えて言うなら、じっとどこか街角に立って毎日毎日人の顔を見ていることだろうね。

    _/_/_/ 以上引用 _/_/_/

    ・『ねじまき鳥クロニクル〈第2部〉予言する鳥編』(1997/09)
    - 村上春樹 - [p314,315] より

     ねじまき鳥クロニクル〈第2部〉予言する鳥編


    ものを見ているようで実はぜんぜん見ていないんじゃないか、
    ということを最近よく考えたりする。
    人の顔や景色、ものごと、やり方などいろんな意味において。

    たとえば、
    やるべきことに意識を持っていきすぎて、
    目の前の相手の顔をよく覚えていなかったり、

    ふだん他の人がやっていることを、
    いざ自分でやってみようとしたところ、
    どうやっていいものやらよく分からなかったり、

    よく通っている道なのに、
    脇に木が植えられていたことに気がつかなかったり。


    何かを見ているようで、
    実は何も見ていなかった、
    ということを最近よく実感する。

    もう少し視野を広くもたないといけないなと思う。
    posted by: 綿 | 印象に残る言葉 | 18:25 | comments(1) | trackbacks(0) |-
    #019
    印象に残る言葉#019:メモ

    _/_/_/ 以下引用 _/_/_/
    みんな同じさ。何かを持ってるやつはいつか失くすんじゃないかとビクついてるし、何も持ってないやつは永遠に何も持てないんじゃないかと心配してる。

    _/_/_/ 以上引用 _/_/_/

    ・『風の歌を聴け』 (1982/07) - 村上春樹 - [p117] より

     風の歌を聴け
    posted by: 綿 | 印象に残る言葉 | 19:08 | comments(0) | trackbacks(0) |-
    ‘理由もない悪意’
    印象に残る言葉#18:メモ

    _/_/_/ 以下引用 _/_/_/
    でもね、世の中にはそんな風な理由もない悪意が山とあるんだよ。あたしにも理解できない、あんたにも理解できない。でもそれは確かに存在しているんだ。

    _/_/_/ 以上引用 _/_/_/

    ・『1973年のピンボール』 - 村上春樹 - [(1983/01) p92] より
     1973年のピンボール
    posted by: 綿 | 印象に残る言葉 | 19:19 | comments(13) | trackbacks(0) |-
    のだめ(1)より
    印象に残る言葉#17:メモ

    _/_/_/ 以下引用 _/_/_/
    身震いするほど
    感動する演奏が
    できることなんて
    本当にまれだって

    _/_/_/ 以上引用 _/_/_/

    ・『のだめカンタービレ(1)』 - 二ノ宮知子 - [p92] より
     のだめカンタービレ(1)
    posted by: 綿 | 印象に残る言葉 | 19:08 | comments(0) | trackbacks(0) |-